情報収集と交換が楽しい!?特殊なペットを買う懇意のお店作り

特殊なペットは案外知らない事だらけ

最近昆虫や爬虫類・両生類といった特殊なペットを飼う人が増えています。鳴き声や臭いも発せず性格も比較的おとなしい事から、一人暮らしや集合住宅暮らしの人でも飼い易く人気を集めている訳です。ですがこれらの種類の詳しい習性やベストな環境について、知識として知っている人は意外と少ないもの。図鑑を参照にしようとも大雑把な事しか記されていない上、時として誤った情報が掲載されている事もあり、決して飼育に100パーセント有益とは限らないのです。そこでこれらの飼育・繁殖に関する実経験豊富なペットショップの力が重要となってきます。

実体験に裏打ちされた貴重なアドバイスを

特にこうした特殊ペットを扱うペットショップのスタッフは、時として図鑑や学術論文以上に飼育・繁殖についての優れた経験や知識を有しているもの。全てが自らの実体験に基づいている事から、その信頼性は極めて高いのです。ですから始めてこうしたペットを購入する際にそれらを扱うスタッフに事細かにアドバイスを伺う事は決して間違いでは無く、それを機会にショップやスタッフと懇意になっておくのが、今後の為にもベストと言えるでしょう。ショップ側として見ても、犬猫とは違いわざわざニッチな生物に興味と愛情を持ってくれたお客様を簡単に手放したくは無いでしょうから、十分に満足ゆくサービスをしてくれる筈です。

ショップを通じて情報のネットワークを広げる

一度懇意のショップを作れば、こちらが放っておいても常に新しくお得な情報がもたらされるもの。飼育や繁殖に便利なアイテムの紹介や新たな種類の入荷情報、時として同じ趣味を持つ者同士のミーティングや原産地での観察会に誘われるケースも出てくるかも知れません。ショップスタッフだけでなく、趣味や志を同じくする常連客同士のネットワークが新たに出来ればまた楽しいものですし、飼育や繁殖に対する新たな意欲も湧いてくるというものでしょう。ただ自分が常連となり経験を積んだからと言って、新たにショップに入ってくる初心者のお客様を上から目線で見るのは絶対に止めましょう。スタッフにアドバイスを伺うのを温かく見守り、いつか意気投合して話が出来ればいいなというスタンスでいるのがベストですよね。

ペットショップを利用するにあたっては、なるべく多くの店舗の特徴を正しく把握することが求められています。